課題解決事例

メンテナンス性の向上及びランニングコストの低減

回転テーブルの駆動にTCGカムリングを検討しているが、装置仕様からフルリングにしたい。ただ、装置のメンテナンス時、リング交換すると大幅な分解作業が発生してしまう。

解決の内容・施策

フルリングのサイズのまま分割リングに変更した。

効果・メリット

メンテナンス時の工数削減だけでなく、交換の必要な区間を部分的に取り換えるだけで済むため、メンテナンス性の向上にも繋がり、ランニングコストを抑えることができた。

採用製品分割リング&ローラピニオン
RGD&CPA/RDC&CPCシリーズ

関連事例

関連事例一覧

製品情報や技術に関する相談や特殊対応品などお気軽にお問い合わせください

0565-76-0029 営業直通 平日 8:30〜17:00
加茂精工株式会社