よくある質問

全般

製品の価格について

製品の価格は仕様により異なりますので、お手数ですが販売代理店までお問い合わせをいただき、お見積りのご依頼をお願いいたします。

製品の納期について

製品の納期は、各製品の仕様と弊社工場の生産状況により変わりますが、標準ラインナップ製品の納期は次の通りです。
お急ぎの際は個別にご相談ください。

 

・ローラピニオン      CPAシリーズ:ご注文後4週間程度
・強化型ローラピニオン   CPCシリーズ:ご注文後4週間程度
・カムラック        CRAシリーズ:ご注文後4週間程度
・強化型カムラック     CRCシリーズ:ご注文後4週間程度
・フルリング        RGFシリーズ:ご注文後4週間程度
・強化型フルリング     RFCシリーズ:ご注文後8週間程度
・分割リング        RGDシリーズ:ご注文後8週間程度
・強化型分割リング     RDCシリーズ:ご注文後8週間程度
・リングユニット      RGUシリーズ:ご注文後8週間程度

 

・標準ボール減速機     BRシリーズ:ご注文後4週間程度
・薄型ボール減速機     JFRシリーズ:ご注文後4週間程度
・強化型ボール減速機    SFPシリーズ:ご注文後4週間程度
・超薄型差動減速機     PSRシリーズ:ご注文後5週間程度
・超薄型軽量差動減速機   PSLシリーズ:ご注文後5週間程度

 

・パールデックス      PDWシリーズ:ご注文後4週間程度
・エアインデックスシリンダ MDFシリーズ:ご注文後4週間程度
・エアインデックステーブル MTシリーズ:ご注文後4週間程度

製品の購入方法・販売代理店について

製品のご購入方法は、弊社製品のお取り扱いのある販売代理店からの購入となります。
また上記販売代理店は地域により異なりますが、伝動機製品のお取り扱いのある販売店でしたら対応可能です。
ご不明な場合はお問い合わせください。

CADデータのダウンロード方法について

2D、3D CADデータのダウンロードはキャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社が提供する機械部品CADライブラリ「PARTcommunity」よりお願いいたします。
ネイティブデータをはじめ、約20種類以上の3次元データフォーマットに対応しています。
ご利用にあたっては、ユーザー登録が必要になります。 アカウントの新規作成をクリックして、登録画面にお進みください。

 

PARTcommunity(提供:CADENAS WEB2CAD Inc.)

生産終了製品の一覧及び代替製品の一覧について

申し訳ございませんが、生産終了製品及び代替製品の一覧はございません。
本件に関する情報につきましては、次のページをご参照ください。

 

生産終了品のご案内:2021年4月~
生産終了品及び新製品発売のご案内

製品の修理・調査の依頼について

お問い合わせフォームまたは製品をご購入いただいた販売店経由にてご依頼をお願いいたします。
お問い合わせの際は以下のご連絡をお願いいたします。

 

1.型式/シリアルナンバー
2.ご購入時期/稼働時間
3.不具合内容

購入した装置に使用されている弊社製品の修理または交換について

カタログに掲載されている標準型式の製品は修理依頼またはご購入をいただくことは可能でございます。
型式にS番号が含まれる特殊品型式の場合は直接のご対応をいたしかねますので、装置メーカ様にお問い合わせをいただくようお願いいたします。

製品の在庫について

製品はすべて受注生産にて対応を行っておりますので完成品の在庫はございません。

製品の選定について

各製品のカタログに記載されている製品選定例をご参照いただくか、
下記の選定必要条件をご確認のうえお問い合わせフォームよりご依頼をお願いいたします。
なおTCGカムラックにつきましては弊社ホームページ上にてWEB選定計算が可能です。

 

減速機選定必要条件
・最大出力回転数:(rpm)
・加減速時間:(sec)
・出力軸回転角度:(deg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください
・負荷外力:(N)

 

TCGカムラック選定必要条件
・駆動方向:(水平or垂直)
・総ストローク:(m)
・駆動部総質量:(kg)
・駆動部最高速度:(m/s)
・加減速時間:(sec)
・負荷外力:(N)
・ガイド摩擦係数:(μ)

 

TCGカムリング選定必要条件
・運動方式:(リング回転運動orピニオン旋回運動)
・総回転角度:(deg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください
・最高回転速度:(rpm)
・加減速時間:(sec)
・外力トルク:(N・m)

 

パールデックス選定必要条件
・割出数:
・割出サイクルタイム:(sec)
・使用周波数:(Hz)
・使用電圧:(V)
・負荷部総質量:(kg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください

 

エアーインデックス選定必要条件
・割出数:
・割出時間:(sec)
・負荷部総質量:(kg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください

輸出用の書類発行について

非該当証明書、RoHS規制、REACH規制に対応した書面の発行をいたします。
非該当証明書の場合は「非該当証明書発行依頼」より必要事項をご記入のうえご依頼ください。
その他の判定資料が必要な場合はお問い合わせフォームよりご依頼ください。

製品の保証期間と保証範囲について

弊社製品の保証期間と保証範囲は次のようになっています。

 

・保証期間
製品のカタログおよび技術資料に記載された、正常な組み込み状態および潤滑状態でご使用いただく事を条件に、出荷後1年間または当該品につき運転時間2,500時間のどちらか早い到達時期とさせていただきます。

 

・保証範囲
上記保証期間内において、弊社の製造上の不具合により故障した場合は、当該品の修理、または交換を弊社側の責任において行います。
ただし、次に該当する場合は、保証対象範囲から除外させていただきます。
1.お客様の不適当な取扱いまたは使用による場合
2.弊社以外による改造、または修理による場合
3.故障の原因が当該品以外の事由による場合
4.その他、天災など弊社側に責任がない場合

 

なお、ここでいう保証とは、当該品に付いての保証を意味するものです。
当該品の故障により誘発される他の損害、実機よりの取り外しおよび取り付けに関する工数、費用等については弊社負担範囲外とさせていただきます。

標準・特殊仕様製品の型式について

標準製品の型式は、各製品情報のページに記載していますので、ご参照ください。
特殊仕様製品の型式は、製品型式に特殊仕様を示す「S」を含む型式となっております。形状や性能などが標準と異なる仕様となっており、本製品においては特定ユーザ以外への仕様開示は行っておりません。

製品の生産地について

弊社製品におきましてはすべて日本国内生産となっております。

TCG

TCGシリーズの機構について

直線状にトロコイド歯形を配置した高性能ラックまたは曲線状に配置した高性能リングと歯面との転がり接触となるローラピンを設けたピニオンを組み合わせることにより、完全転がりによる回転‐直線運動を実現しています。
ノンバックラッシで高精度な位置決めと軽快な運動性能を可能にします。
詳細につきましては「技術情報>TCG」よりご確認ください。

メンテナンスについて

TCGシリーズは噛合い部が転がり接触となっており、摩耗・発熱が非常に少ないことから初回グリース塗布のみで定格寿命までメンテナンフリーにてご使用をいただけます。
定期的なメンテナンスを行う場合は半年に1度を目安に歯面にグリース塗布をお願いいたします。

標準・特殊仕様の型式について

標準型式につきましてはTCGカタログP.12-13(カムラック)、P.30(カムリング)、RGUカタログP.4(フルリングユニット)、P.8(分割リングユニット)または各製品情報ページをご参照ください。
標準外の特殊仕様型式は型式内に「S」及び3桁の管理番号を含みます。

 

特殊品型式例
・CPA1610B-S000
・CRA1610A-S000-L992
・RGF1610A-S000-C30
・RGD1610A-S000-C140-A72
・RGU1610A-S000-C40-40

標準外仕様の対応について

特殊対応品はお客様のご希望仕様にて検討のうえ製作を行わせていただきます。
製作ロットは1個から、量産も対応可能ですのでお気軽にご相談ください。
詳細につきましては「製品情報>特殊対応」よりご確認ください。

製品の選定について

TCGカタログP.16-17(カムラック)、P.32-34(カムリング)、RGUカタログP.16-21の選定計算よりご確認をいただくか、
下記運転条件をご確認のうえお問い合わせフォームよりご依頼ください。
なおカムラックにつきましてはホームページ上の選定計算ツールもご利用いただけます。

 

TCGカムラック選定必要条件
・駆動方向:(水平or垂直)
・総ストローク:(m)
・駆動部総質量:(kg)
・駆動部最高速度:(m/s)
・加減速時間:(sec)
・負荷外力:(N)
・ガイド摩擦係数:(μ)

 

TCGカムリング選定必要条件
・運動方式:(リング回転運動orピニオン旋回運動)
・総回転角度:(deg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください
・最高回転速度:(rpm)
・加減速時間:(sec)
・外力トルク:(N・m)

複数本のラックを使用する際の連結について

ラックを複数本ご使用いただく場合はラックに対応する型式の継ぎ足し用治具「CJ」をご使用いただき、連結をお願いいたします。
ラック間のスキマ指示につきましては、ラック長はマイナス公差(-0.4~-0.8)にて製作されていますのでラックへの端面加工の必要はございません。
使用方法詳細につきましてはTCGカタログP.21をご参照ください。

複数枚の分割リングを使用する際の連結について

分割リングを複数枚ご使用いただく場合は分割リングに対応する型式の継ぎ足し用治具「RJ」をご使用いただき、連結をお願いいたします。
また分割リングを360°でご使用いただく場合は枚数分のRJをご購入ください。
使用方法詳細につきましてはTCGカタログP35.をご参照ください。

予圧の調整方法について

TCGカタログP.45をご参照ください。
TCGの基本設計として適切な心間距離にて組付けを行っていただいた際に適正予圧が加わる構造となっております。

フルリング・分割リングの取付方法について

TCGカタログP.35をご参照ください。
任意角度のみの分割リングはノックピン等を利用し位置決めを行っていただいても問題ございません。

ピニオンの内径変更について

標準のローラピニオン内径は型式ごとに1種類のみとなっております。
標準外の内径をご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡またはお問い合わせをお願いいたします。

フルリングをカットすることは可能か

形状・精度を保証することができません。カム歯に熱処理を施しているため、カットすることで応力が解放され変形する可能性がございます。

カムラック標準カット寸法外の仕様について

TCGカタログP14.に記載されております標準カット寸法外の対応も可能です。
標準外カット寸法をご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡またはお問い合わせをお願いいたします。
またカット寸法によっては端面からの穴位置が基準ピッチよりも長い場合に精度保障の観点から取付穴を1箇所追加させていただきます。(特殊対応)

カムラック、カムリングに追加工は可能か

可能です。ただし、カム歯の歯先から歯底にかけて熱処理を施して硬くなっております。歯面への加工は割れの原因になるのでご注意ください。

駆動速度について

ピニオンベアリング回転数により制限されますが、3m/sec以上での駆動も可能です。

駆動時の騒音レベルについて

3.0m/sec駆動時に75dB以下です。
*75dBの騒音レベルとは、ショッピングモールや騒がしい事務所程度。
一般的な工場内の騒音レベルは90~100dBと言われています。

発塵や磨耗の量、クリーンルーム使用について

噛み合い部分が転がり接触のため、摩擦が非常に小さく、発塵・磨耗はごく僅かです。
クリーンルームでの実績も多数ございます。必要がございましたらSUS仕様での製作も可能です。

減速機

ボール減速機の機構について

遊星ギア・ハーモニックドライブシステムに次ぐ第三の減速機構です。
他の機構と同じく偏芯による差動の減速機で、歯車の噛合いでは無くスチールボールを介して伝達している点が特徴です。
ボールの噛合いにより、転がり接触で隙間無く噛合っているので、ギアの噛合いの様な隙間(バックラッシ)が存在しないためノンバックラッシを実現しております。
また力の伝達は対向する溝の面からボールを挟んで直線的に伝わっており、完全なる噛み合い構造となっておりますので、負荷オーバー以外でのスベリの心配はございません。
詳細につきましては「技術情報>精密減速機」よりご確認ください。

薄型差動減速機の機構について

円周上に配置されたローラの内側に、高い信頼性を誇るトロコイドギアを二枚の堅牢精緻な超薄形として対向配置し、かつ巧妙なピン&ホール方式とクロスローラベアリング支持により出力する超薄型差動減速機です。
詳細につきましては「技術情報>精密減速機」よりご確認ください。

推奨使用モータ容量について

サーボモーターのワット数では50W~1.5kW程度を組み合わせてご使用いただくことを推奨いたします。
中・小型のサーボモータとの組み合わせに向く減速機です。

減速機出入力軸回転方向について

減速機の入力軸に対する出力軸の回転方向は逆方向と同方向がございます。
BRシリーズのみG(逆方向)、S(同方向)の指定が可能です。

使用モータ別の取り付けについて

カタログに記載されている簡易モータ対応表よりご確認ください。表に記載されていないモータ型式につきましては、減速機外形図のモータアタッチメント寸法より取り合いのご確認をお願いいたします。
またBRシリーズにつきましては標準でモータアタッチメントがございませんので、モータアタッチメント製作が必要な場合はご使用されるモータ型式をご連絡のうえお見積りのご依頼をお願いいたします。

メンテナンスについて

弊社減速機におきましてはグリース封入式となっておりますので、定格寿命までメンテナンスフリーにてご使用をいただけます。

標準・特殊仕様の型式について

標準型式につきましては「製品カタログ」または「製品情報ページ」をご参照ください。
標準外の特殊対応型式につきましては型式内に「S」及び3桁の管理番号を含みます。

 

特殊品型式例
・BR100SH-10G-S000
・JFR90UCA-10.5-S000
・SFP100SCA-10-S000
・PSR70FHA-19-S000
・PSL70FCA-19-S000

特殊対応品の対応について

特殊対応品はお客様のご希望仕様にて検討のうえ製作を行わせていただきます。
製作ロットは1個から、量産も対応可能ですのでお気軽にご相談ください。
詳細につきましては「製品情報>特殊対応」よりご確認ください。

製品の選定について

ボール減速機カタログP.45またはPSR/PSLカタログP.27の型式選定フローチャートよりご確認をいただくか、
下記の選定必要条件をご確認のうえお問い合わせフォームよりご依頼ください。

 

減速機選定必要条件
・最大出力回転数:(rpm)
・加減速時間:(sec)
・出力軸回転角度:(deg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください
・負荷外力:(N)

逆入力での増速機としての利用について

効率に優れるため逆入力でも回転しますので増速機として使用することも出来ます。
その場合は単純な増速回転が可能なだけで位置決め等の停止作業には向きません。

セルフロックについて

効率の良さにより逆入力での回転が可能な製品であることから、減速機自体にセルフロック機能はございません。
モータ保持力が無い場合に出力軸側で偏加重となっていますと回転しますのでご注意ください。

インデックス

パールデックスの機構について

バレルカム式の割出機器です。
内部のカムシャフトとスチールボールのカムフォロアとの噛合いで駆動させています。噛合い部は予圧をかけ隙間なく噛み合っていることからノンバックラッシ駆動を実現しております。
詳細につきましては「技術情報>インデックス(割出機器)」よりご確認ください。

エアインデックスの機構について

空圧式の割出機器です。
内部のカムをエアによる圧力でピストン運動させることにより割出し動作を行います。
MDFシリーズでは両端にカム溝を配置することでエアー消費量の削減及び高速割出を実現、MTシリーズではロケートピンによるロック機構を設けることで、高精度・高剛性割出を実現しております。
詳細につきましては「技術情報>インデックス(割出機器)」よりご確認ください。

 

メンテナンスについて

弊社インデックス製品におきましてはグリース封入式となっておりますので、定格寿命までメンテナンスフリーにてご使用をいただけます。

標準・特殊仕様の型式について

標準型式につきましてはPDWカタログP.2-3、エアインデックスカタログP.4、P.10または各製品情報ページをご参照ください。
標準外の特殊仕様型式は型式内に「S」及び3桁の管理番号を含みます。

 

特殊品型式例
・PDW08F-06-025-S000
・MDF20-4-S000
・MT70S-4R-S000

標準外仕様の対応について

お客様のご希望仕様にて検討のうえ製作を行わせていただきます。
製作ロットは1個から対応可能ですので、お気軽にご相談ください。
詳細につきましては「製品情報>特殊対応」よりご確認ください。

製品の選定について

PDWカタログP.16-17、エアインデックスカタログP.8(MDF)、P.13(MT)の選定計算よりご確認をいただくか、
下記運転条件をご確認のうえお問い合わせフォームよりご依頼ください。

 

パールデックス選定必要条件
・割出数:
・割出サイクルタイム:(sec)
・使用周波数:(Hz)
・使用電圧:(V)
・負荷部総質量:(kg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください

 

エアーインデックス選定必要条件
・割出数:
・割出時間:(sec)
・負荷部総質量:(kg)
・負荷部慣性モーメント:(kg・㎡)※ご不明な場合は負荷部構成品の寸法・重量をご連絡ください

配線・制御方法について。(PDWシリーズ)

PDWカタログP.14-15または取り扱い説明書をご参照ください。

配管・制御方法について。(MDF・MTシリーズ)

エアインデックスカタログP.9(MDF)、P.13(MT)または取り扱い説明書をご参照ください。

設置方向について。(MTシリーズ)

横向きに設置する場合は許容できる負荷は半減しますが使用可能です。
また回転中心に対し左右バランスの取れた荷重としてください。方荷重の場合、回転方向に先走りする可能性がございます。
逆さに設置してご使用することはできません。

仕様に無い割出数やギヤヘッド速比は可能か

対応可能です。詳細はお問い合わせください。

動作不良、アラームについて

制御不良トラブルシューティングをご参照ください。

製品情報や技術に関する相談や特殊対応品などお気軽にお問い合わせください

0565-76-0029 営業直通 平日 8:30〜17:00
加茂精工株式会社