課題解決事例

重量物搬送案件でもノンバックラッシのラック&ピニオンが採用可能

(あるエレベーターメーカーにおいて)、床材の搬送において、大掛かりなチェーン機構にて駆動部を構築していた。以前からTCGランナーの採用を模索していたが、許容荷重が要求値を超えてしまうことから、実現に至らなかった

解決の内容・施策

TCGランナーの耐荷重能力アップにより(具体的にはCPC/CRC3212型採用)、重要物搬送においてもノンバックラッシ、高精度、グリス塗布機会の軽減などのメリットが得られた。

効果・メリット

重量物ワーク搬送時のガタつきが減り、現場作業性が向上した。メンテナンスコストを抑えられた。

採用製品カムラック&ローラピニオン
CRA&CPA/CRC&CPCシリーズ

製品情報や技術に関する相談や特殊対応品などお気軽にお問い合わせください

0565-76-0029 営業直通 平日 8:30〜17:00
加茂精工株式会社