ノンバックラッシの高精度機器メーカー|加茂精工株式会社

LANGUAGES

製品情報 お問い合わせ

MESSAGE代表メッセージ

加茂精工株式会社 代表取締役社長 今瀬 玄太

新規有用なるものを創造提案する

1977年、自宅の庭に建てた6畳の小屋、製図板と机と電話機が置かれたその殺風景な小屋から全てが始まりました。

「熱き夢、高き技、広き心」その想いをカタチに込めた加茂精工の製品は、今日「ボール減速機」や「TCGランナー」をはじめとした各種機械エレメントに結実し、多くのお客様にご支持いただけるに到りました。

加茂精工が、ユニークな開発型モノづくり企業として在り続けることができているのは、「新規有用なるものを創造提案する」という理念に基づき、オリジナリティを追い続けながらモノづくりと向き合ってきたからに他なりません。

現在、世の中の環境は劇的に変化しております。この多様化する時代の要求にも、「世の中にないものを作り出す」「モノマネはしない」という加茂精工らしさを軸にした製品づくりに、尚一層の努力を重ねる所存でございます。

その延長線上に、お客様と、協力会社様と、地域と、そして従業員と、より強い結びつきが育め、繋がる未来が望めるのではないか。その上で、モノづくりの在り方をもう一段深く考えていくことが、より社会に貢献できる製品作りにも繋がるはず。そう信じて、今日も多くの方々のご教導ご鞭撻を心から願う次第です。

加茂精工株式会社
代表取締役社長
今瀬 玄太

経営理念

”新しくて役に立つものを自分たちで創造しお客様に提供する”それが加茂精工の理念です。
経営理念
  • 新規有用なるものを創造提案し、
      求められる品質性能に育て上げ、
        広く長く愛される製品を提供する。
  • お互いを認め切磋琢磨し、
      感謝の心を持つ人になり、
        育てる、繋がる企業組織を作る。
  • もって世界のものづくりに貢献し
      会社の永続発展と社員の幸福を実現する。

社是

熱き夢 夢の実現に挑む私たちの情熱を独自のマシンエレメントに託して世界中に広めます。高き技 比類なきオリジナリティこそが私たちの存在の証次世代の創造的技術に挑戦します。広き心 私たちは仕事を通じて
互恵の理を学び寛容な精神で社会に応じます。